海音寺潮五郎記念館誌 第7号

1986年11月1日発行の海音寺潮五郎記念館誌 第7号です。

海音寺潮五郎記念館誌 第7号(PDF:7.57MB)


海音寺潮五郎記念館誌 第7号:

 ・海音寺潮五郎記念館からの助成金の使途状況について
   - 鹿児島県立図書館
   - 大口図書館
   - 日本歌謡学会
   - 南島史学会
   - 日蘭学会
   - 国際政治学会
   - 九州史学研究会
   - 地方研究協議会

 ・磯貝勝太郎「海音寺潮五郎の作品について(その6):『武道伝来記』について

 ・萱原宏一 「海音寺潮五郎寸描」

 ・海音寺潮五郎年譜:その6

 ・『私と海音寺』 石坂浩二 「私のお守り」

 ・事務局だより


これまでの号とは、多少異なる体裁となった海音寺潮五郎記念館誌の第7号です。

毎号掲載されている磯貝先生による作品解説は、もう一つの直木賞受賞作品『武道伝来記』について。また、元講談社の取締役で、編集局長を務めた萱原氏による長文の寄稿があります。これについては、このブログでも以前、「海音寺騒動」として取り上げたことがあります。この話は興味深いですよ。

そして、目玉コンテンツといってよいでしょう。ご存知、海音寺さんの代表作『天と地と』を原作とするNHK大河ドラマで主役の上杉謙信役を演じた石坂浩二氏による寄稿があります。海音寺さんと並んでの写真が掲載されていますが、若いですね~

海音寺潮五郎さんの代表作中の代表作である『天と地と』ですが、誕生のいきさつを「上杉謙信を書きたい! 」で紹介していますので、あわせてご参照下さい。

この号は、私も何度も読み直しました。多くの人の目にとまって欲しいと思います。


※海音寺潮五郎記念館誌を公開している趣旨については、こちらをご参照下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック