海音寺潮五郎応援サイト 〜 塵壺(ちりつぼ) 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 海音寺潮五郎記念館誌 第19号

<<   作成日時 : 2013/07/12 12:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1999年3月31日発行の海音寺潮五郎記念館誌、第19号です。世紀末で日本が盛り上がっていた時期ですね。平成も10年代に入り、海音寺潮五郎さんが亡くなられたのも相当に古い話になり始めている頃の記念館誌です。

海音寺潮五郎記念館誌 第19号(PDF:6.4MB)


海音寺潮五郎記念館誌 第19号

 ・平成十年度文化講演会
  - 津本 陽  「日本の剣豪」
  - 尾崎秀樹  「忠臣蔵の虚実」

 ・海音寺潮五郎年譜:その18

 ・『私と海音寺』 寺岡善男 「焼酎五合」

 ・文化教養講座閉講のお知らせ

 ・海音寺潮五郎著書目録稿 その12

 ・事務局だより


毎年開催されている海音寺潮五郎記念館主催の文化講演会、この年は津本陽氏です。「日本の剣豪」というタイトルは今にも津本さんの作品を連想させますね。直木賞を受賞した作家が惜しげもなく登壇するのが、この講演会の魅力と言えるでしょう。海音寺さんに関連して、薩摩の示現流に触れた後、宮本武蔵の剣術についての話が展開されています。

そして尾崎秀樹氏の講演は忠臣蔵、赤穂義士の討ち入りについてです。江戸城内での刃傷の真相などについて、過去に登場した仮説についての解説が興味深いです。海音寺潮五郎さんには『赤穂義士』という史伝の名著がありますが、この事件を取り上げて「日本民族の大ロマン」であると、様々なところで述べています。ご興味がある方は「『赤穂義士』:日本史上の大ロマン」で紹介していますので、こちらもご参照ください。


※海音寺潮五郎記念館誌を公開している趣旨については、こちらをご参照下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海音寺潮五郎記念館誌 第19号 海音寺潮五郎応援サイト 〜 塵壺(ちりつぼ) 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる