海音寺潮五郎応援サイト 〜 塵壺(ちりつぼ) 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 海音寺潮五郎記念館誌 創刊号

<<   作成日時 : 2013/02/02 09:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先に案内の通り、海音寺潮五郎さんの没後に設立され、海音寺さんの遺産(著作権など)を管理していた団体「海音寺潮五郎記念館」が、2012年末で解散してしまいました。

この海音寺潮五郎記念館は、活動中に「海音寺潮五郎記念館誌」という館誌を発行していました。創刊号が1980年の10月に出て、その後、最終号が2012年に発行されるまで、長きに渡って海音寺潮五郎さんのこと、取り巻く人々のことなど、貴重な記録、情報の発信源となってきました。


この海音寺潮五郎記念館誌は(おそらく)それほど発行部数が多くなく、また古いものは保管されているものも少なくなっているのではないかと思います。私は海音寺潮五郎記念館の方のご厚意により、創刊号から全ての記念館誌(一部はコピー)を手元に所有しています。

この記念館誌に記載されている内容は、日本の大衆文学の歴史を知る上でも貴重な情報が含まれているはずであり、もっと多くの人に広く読まれるべきだと考えます。そこで、少しずつではありますが、これらの記念館誌を電子化してここで公開することにいたしました。

海音寺潮五郎記念館誌 創刊号 (PDF 11.0MB)


海音寺潮五郎記念館誌 創刊号の内容

 ・同人誌『文学建設』の総目次刊行について

 ・対談 中沢抹v・尾崎秀樹 「文学建設と海音寺文学」(前編)

 ・葉書アンケート(その1) 『文学建設』と私

 ・海音寺潮五郎年譜:その1

 ・磯貝勝太郎「海音寺潮五郎の最初の時代小説『うたかた草紙』について」

 ・鹿児島県立図書館に新設の「海音寺文庫コーナー」紹介

 ・『私と海音寺』 辻平一「海音寺潮五郎の手紙」

 ・事務局だより


海音寺潮五郎さんの著作権は記念館の解散後、「かごしま近代文学館」へ譲渡されたことが分かっていますが、記念館誌の著作権の扱いがどうなっているかは不明です。ここで公開することに何らかの問題がある場合は、関係者の方からぜひ連絡をいただきたいと存じます。その際には、貴重な情報を広く世間に公表することについて、寛大なご配慮をいただけると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海音寺潮五郎記念館誌 創刊号 海音寺潮五郎応援サイト 〜 塵壺(ちりつぼ) 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる