海音寺潮五郎応援サイト 〜 塵壺(ちりつぼ) 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Blogの性格付け

<<   作成日時 : 2006/04/20 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Blogに何を書くかは個々人の興味や日常生活の過ごし方に大きく関わると思います。
私自身、ここに何を書くか、逆にこの分野以外は書かないといった方針は決めていないのですが、漠然と歴史ネタが中心になっていくだろうなと思っています。
読む本が歴史モノ中心ですから。

個人の資質として、私は文系肌だったと思うのですが、高校生のある時期、文系に進むか理系に進むかの分かれ目で理系を選択しました。
それは、
 世の中を支えているのは科学であり、それを担う一員になりたい
と考えたからです。

それ以降、読書といえばもっぱら理系で、宇宙論や量子力学、時間と空間の関係、ゲーム理論などの本を毎日のように読んでいました。
しかし、あるとき急に気づいてしまったのです。

 「時間や空間の仕組みがどうなっていようと、俺の人生には何の関係もない!」

と。

そこから極端に舵を切って、読書は歴史モノ中心にしました。
これも海音寺潮五郎さんが言っていることですが、
 歴史はけっして繰り返さないが、人間の本質が昔も今も大きく変わらない以上、
 歴史には教訓とし、指針とすべき多くの事柄が含まれている
と。

どんなきっかけだったかは忘れましたが、今では司馬良太郎さん、海音寺潮五郎さんの著作は全て読破するつもりで取り組んでいます。
漠然とですが、
 司馬遼太郎作品は約8割
 海音寺潮五郎作品は約6割
までは読めたのではないかと思っています。

そのほかでは、宮城谷昌光さんの作品も好きです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Blogの性格付け 海音寺潮五郎応援サイト 〜 塵壺(ちりつぼ) 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる